足底筋膜炎 足裏 土踏まずの痛み

足底筋膜とは、足裏にある筋膜のことです

足底筋膜炎の痛みは、足裏の踵から土踏まずにかけて痛む場合が多いです

過剰な負荷で発生する場合が多いです

足底の治療だけを行っても中々改善しませんが、関連した部位も同時に緩めると改善します

足底筋膜炎の治療

ダイナトロン950plusが効果的です 足裏の緊張が強いですが、足裏の鍼は非常に痛いので行えませんが、ダイナトロン950plusは刺したりせず全く痛くない治療ですので足裏の治療にも行えます

お灸も効果的です 足裏ですと熱を感じにくいので、手足に行うよりも少し熱いのを行います

足裏以外の関連した部分は、鍼・お灸・ダイナトロン950plus・手技等、どの様な治療でも行えますので患者さんの状態・ご希望に応じて選択します

足底筋膜炎で治療を行っても改善しない場合は、ぜひご来院下さい

 

予約優先 06-7492-8230

(クリックすると電話が掛かります)

初診の時はお伝えください

受付時間 平日10:00~14:00 16:00~21:20

木曜16:00~21:20 土曜10:00~16:00のみ

お気軽にお電話して下さい

大阪市西区南堀江3-12-26

大阪市西区南堀江 田中鍼灸整骨院トップ 

このページの先頭へ