モートン病

モートン病は足裏の前方に存在する神経腫という神経の塊部位に炎症が生じて痛みが生じると言われています

モートン病の原因

私自身の個人的な経験ですと、足裏の神経腫への過剰な負荷が原因になっていると思います

そのような場合に数回起こった経験があります

モートン病の治療

ダイナトロン950plusが効果的です 

ダイナトロン950plusは全く痛くない治療ですので足裏のモートン病の治療にも行えます

手技も効果的です

その他日常生活で気を付けた方が良い事もあります

モートン病で足底の痛み

モートン病によく似た足裏の痛みの場合もあります (矢印周辺が痛んでいました)

モートン病は足裏の神経腫に炎症が生じて痛むのですが、この患者様の場合、痛みが増す動作より足趾のズレがある方向を予想し、関節矯正を行ってみると足裏の痛みが大きく減少し、その後は痛みが無くなりました

モートン病を施術しているのにも拘わらず改善しないといった場合、一度矯正もお試し下さい

 

予約優先 06-7492-8230

(クリックすると電話が掛かります)

初診の時はお伝えください

受付時間 平日10:00~14:00 16:00~21:20

木曜16:00~21:20 土曜10:00~16:00のみ

お気軽にお電話して下さい

大阪市西区南堀江3-12-26

大阪市西区南堀江 田中鍼灸整骨院トップ 

このページの先頭へ